今の戸建ては住み心地がいいのか悪いのかわからない状態です。

MENU

今の戸建ては住み心地がいいのか悪いのかわからない状態です。

現在約4年前に建てた戸建て住宅に住んでいます。新興住宅地ではなく、田舎に建てて周囲を他の住宅に囲まれていないことから周囲の騒音を気にすることも逆に自宅で音がしても気にすることはありません。なので他人に対しては特に気を遣わなくて楽です。

 

しかしながら現在の戸建ての間取りは私が切迫早産で入院中だった時期に全く関わっていない状態で決められてしまったことから、主婦である私にとってはかなり使いづらいものとなっています。中でもいちばん困っているのは2階のベランダの向きで、東を向いています。そのため2階に洗濯物を干しても真夏以外はその日のうちに乾くことはほとんどありません。

 

特に冬場は早朝干しても日の当たる時間がかなり短いことから、2階に干すのは諦めて1階のふろ場で浴室乾燥機を利用して干しています。現在浴室乾燥機はガスを使用しているのですが冬場のガス代は毎月2万円近くになっていて、光熱費の節約がしづらいところとなっています。またリビングも東向きであることから冬場は暖房をかなり効かせないと暖かくない状態です。

 

さらに断熱材の使用が不十分であるためなのか、もし暖房を使用しないと外気温と室内がほぼ同じ温度になっているくらい寒い状態です。そのため今の戸建てに住むようになってからは体調が常に悪い状態であり、冬場は寒くて体を動かせないこともあります。逆に夏場に関しては以前住んでいたアパートと比較するとかなり涼しく感じる方で、日中は窓を開けていればエアコンを必要としないこともあります。

 

そのようなことから今の戸建ては住みやすいのか、あるいは住みにくいのかが判断しづらい状態です。しかしながらここに引っ越して以降は以前よりも原因不明の体調不良に悩まされがちであるため、やはり住み心地は悪いのだと感じています。なのでもう少し時間が経過してリフォームの時期に差し掛かったら、今の戸建てに関する悩みが解消されるようにしたいと思っています。

戸建てのマイホームは、最高です。

私は、小さい頃から、借家住まいでいろいろなアパートを転々としていましたが、結婚をきっかけに、マイホームを建てることにしました。理由は、家賃をずーっと払っていくのは、もったいないし、子供ができる前に家を建てておこうということになり、夫と二人でマイホームを建てました。土地は、その当時住んでいた地域が住みやすかったので、その周辺で探しました。

 

戸建てを購入して、はじめて家に入ったときにすごく嬉しかったのを覚えています。今日からここにずーっと住むんだーと思うと本当に嬉しかったです。アパートやマンションよりも戸建ては、自由だし、うるさくしても大丈夫だから、子供ができる前に建てておいて本当によかったです。子供が泣いても気にしなくてよいから、精神的にとっても楽でした。

 

戸建ては、町内会の活動は、ちょっと大変ですが、町内の人とも仲良くなれるから良いと思います。戸建ては、あまり干渉されないし、自由だから、トラブルになったり、他の住人を気にしなくて済むからおすすめです。家賃もないので無駄にならないし、住宅ローンは、あるけど返してしまえば自分のものになるからよいです。やっぱり自分の家は、最高です。

 

庭もあるから、庭で子供を遊ばせることもできるし、庭でお茶したり、庭を楽しめるところもよいです。本当に家を建ててよかったです。家族ができるとやっぱり戸建てがほしくなります。子供ものびのびと好きなことができて本当によいです。物置を買ったりとかも自由にできるのも戸建てのよいところだと思います。

 

マンションもよいですが、子供がいる家庭には、戸建てがおすすめです。うるさくしても大丈夫だし、本当に自分たちだけのスペースなので、ゆっくり過ごせます。アパートやマンションは、住んでる住人が多いから、疲れそうだなーと思います。戸建ては、そういう気づかれが少なくてすんでよいと思います。自分たちだけのお城があるのは、本当に嬉しいです。戸建てを建てて本当によかったです。

戸建ての住み心地について

マンションと戸建ての住み心地を比べると、個人的には戸建てが済みやすいと思います。マンションと戸建てはどちらも10年住んでみて思った事です。20代で結婚してから賃貸マンションの2階に10年住みました。夫婦2人で住んでいる時は問題がなかったのですが、赤ちゃんが誕生してからは気を遣う毎日を送るようになりました。

 

赤ちゃんは夜泣きを毎晩の様にしていた為、近隣に迷惑がかかってしまう為です。赤ちゃんが泣くと飛び起きてあやしていた記憶があります。また、赤ちゃんがハイハイをする様になると頻繁に下の階の部屋の方から苦情が来ました。フローリングの為ハイハイする音がうるさかったようです。

 

私達は防音効果の高いじゅうたんを慌てて買いに走った覚えがあります。下の部屋の人は独身男性だったこともあり、余計に子供の足音がうるさく感じたのかもしれません。その点戸建てに引越しをしてからは、あれほど神経をとがらせていた物音を気にする必要がなくなりました。子供が家の中で走り回っていても気にする事もありません。

 

戸建てに引越しをしてから精神的に楽になりました。子供ものびのびと生活が出来る様になりました。マンションに暮らしている時は、役員にも苦しめられました。地区の役員に加えて、マンション内での役員もあるからです。またマンションは集団生活です。なので決め事を全て総会で決めなければなりません。

 

半年に1度ほど行われる総会に出席するのが負担になっていました。戸建てに引っ越してからは、地区の役員は勿論ありますが、煩わしい総会などはありません。家の修繕をするにしても全て自分で決める事が出来ます。役員の面からもかなり精神的に楽になりました。あとは経済的な問題です。

 

一見マンションの方が安いように感じます。しかしマンションは駐車場代が必要です。そして毎月の共益費が掛かります。これだけでも毎月数万円になり家計を圧迫します。戸建てでは、庭に車を置けるのにプラスして共益費も必要ありません。私は現在戸建てで本当に快適に暮らせています。

お気に入りサイト

  • マンション 査定

    実際に一括査定サイトを利用し、マンションを高く売却できた人の体験談やよくある質問など。